ウエットマークへの取り組み

新品質表示ウエットマークへの取り組み

白星社クリーニングでは、2016年12月に洗濯表示に関するJISの規定が変更されるにあたり、事前に表示内容について研究しウエットマークについて安心してお任せいただける体制を整えました。

ウエットマークとは、Wに○をつけたマークで新JIS L0001で「商業クリーニングでウエットクリーニングすることができる」と規定された表示です。

「ウエット表示試験工場」認定証 「ウエット処理」認定証

一般のお客様へ

白星社クリーニングはTeMA(日本繊維商品めんてなんす研究会)から「ウエット処理」が出来る会社として認定されました。
これは、表示に定められている範囲内で安全にクリーニング処理ができることを示しています。もちろん白星社では安全なクリーニングだけでなく、綺麗にするという最も大切にしている部分はそのままですので、「安心して綺麗に」ウエットマークの品物をクリーニングすることが可能です。

アパレル様、専門業者様へ

白星社クリーニングはTeMAから「ウエット表示試験工場」に認定されています。
これにより設定した機械力で実際の品物を試験洗浄し、どのウエット表示を付けるのが適当かを判断するお手伝いをすることができます。
また、クリーニングで起こった今までの豊富な事例を知る現場のスペシャリスト、TESをはじめ専門知識を備えた有資格者が豊富に在籍しておりますので、ウエットマーク以外にもドライ、水洗い他洗濯表示に関する試験、ご相談、アドバイス等が可能です。
お困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい。
電話078‐861‐1172(代表) 担当:工場長 中井

ページの先頭に戻る