社長挨拶

伝統的技法と最新の技法を融合、「日本一、良い仕事をする会社」を目指して。

白星社クリーニング株式会社 代表取締役社長 石井 大いつも白星社クリーニングをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当社は1922年(大正11年)に創業して以来、90年近く地元神戸の皆様と共に歩んで参りました。

世の中が利益至上主義の時代に突入するなか、当社は愚直なほど「日本一、良い仕事をする会社にする!!」という先人達の想いを守り続け常に技術研鑽をすることだけを考えて走って参りました。

そのため経営が苦しくなった時もございましたが「最後の一瞬まで洗濯屋としての誇りと、職人の魂だけは失ってはいけない!!」と、従業員全員があくまで洗濯屋にこだわり抜く事で危機を乗り越えたのです。

そのせいか最近では同業者だけでなく、アパレルメーカー様、その他にも衣類に携わる様々な分野のプロの方々が見学に来られ、口々にお褒めの言葉を頂きます。

「クリーニングなんてどこも同じだ」と思っておられる方に、「やっぱり白星社は違うな」と言っていただける会社を目指し、昔から伝わる伝統的技法と最新の技法を融合させながら、お客様の思い出のこもったお品物が少しでも綺麗になる様に、これからも努力し続けて参りますので、ご指導を宜しくお願い致します。

白星社に携わって頂いている全ての方々の幸せを心より願いまして挨拶とさせて頂きます。


白星社クリーニング株式会社
代表取締役社長 石井 大

ページの先頭に戻る