会社概要

商号 白星社クリーニング株式会社
(ハクセイシャクリーニング)
住所 〒657-0041 兵庫県神戸市灘区琵琶町3丁目1番17号
電話番号 078-861-1172 (代表)
FAX番号 078-861-3845
業種 普通洗濯業
創業 大正11年(1922) 4月
資本金 1,000万円
従業員 111人(パート・アルバイト含む)
売上高 7億1215万円(07年度実績)
取引銀行 三井住友銀行(東神戸法人営業部)、三井住友銀行(灘)、
三菱東京UFJ銀行(谷町)、富士信用組合(本店)
主要仕入先 (株)共生社、浅尾化学工業(株)、(有)丸一
神戸スタンダード石油(株)、ミツワポリケミ(株)等
主要得意先 一般顧客様
アパレルメーカー様

営業品目

  • 家庭用クリーニング全般
  • 各種特殊加工、特殊洗浄
  • アパレルメーカー様向けシミ抜き
  • コンシェルジュサービス提携

沿革

大正11年 神戸市葺合区磯辺通において白星社洗染工場を創立、クリーニング業を開業。
昭和8年 本社工場を神戸市灘区琵琶町3丁目に移転。
その後、太平洋戦争勃発と共に県当局の命により三菱神戸造船所等重要軍需会社の指定工場となる。
昭和20年 終戦に基づき、米軍の衣料洗濯指定業者となる。
昭和22年 会社組織に改め、「白星社クリーニング株式会社」設立。
昭和23年 米軍指定工場から解除され、一般クリーニング会社として再発足。
昭和42年 神戸市生田区三宮町1丁目の三宮営業所を業界初のパッケージプラントに再構築、三宮支店とする。
昭和44年 神戸市灘区琵琶町の工場を高能率の工場に新築し、当時の関西業界最大の工場となる。
昭和55年 神戸市灘区琵琶町の本社工場を全面改造し、特殊部門、外交部門、営業所部門毎の専門工場にすると共に事業部制度を新設。
平成7年 本社工場が、阪神大震災により、全壊。西部支社工場と明石支店工場にて営業。
平成9年 本社工場跡地に、公害対策、環境対策、防災対策に万全を期した2,700m2の最新鋭都市型工場を完成。
ページの先頭に戻る